悔しさはバネになる

社員や上司に給料も低くシカトされ、お前のせいでストレスが溜まるんだ!私は以前結構ありました、だから転職・副業しました。なんで他人のせいでこちらがストレスが溜まるなら俺が辞めてやるよ!悔しい気持ちがあったらすぐ転職・副業しましょう。

看護師

看護師って副業していいの?看護師におすすめの副業5選

看護師副業
  • 「お金が足りない」
  • 「将来のことを考えて貯金したい」

このような悩みを抱えている看護師の方に取り組んで欲しいのが副業です。

2018年に働き方改革の一環として政府が副業を推奨してから副業を認めている病院も増えてきており、看護師の方の中でも副業をしている方は多くなっています。

この記事では看護師がすべき副業の選び方やおすすめの副業について解説していきます。

副業女子

メインはアルバイトですが、副業の中でもブログの作成はやる人多いです、即金性はないが将来的に稼ぐ副業です。

まず看護師が副業してもいいの?

副業

そもそも看護師が副業してもいいのかという疑問を持たれる方も多いです。

結論から言うと、国が運営する病院では副業が禁止されていますが、民間が運営する病院は副業を許可している場合があります。

民間が運営する病院に勤めているのであれば就業規則を確認して「副業を禁止する」という旨の記載があるかを確認しましょう。

もし記載がないようであれば副業をしても良いということになります。

万が一、副業が禁止されている病院で副業を行い、バレてしまうとなんらかの罰則が与えられることが考えられます。副業が禁止されているようなら交渉から入り、個人的な意思で勝手に始めないようにしてください。

看護師がすべき副業の選び方

副業

看護師が副業を始める際には以下の3つのポイントを意識して選ぶ必要があります。
これらのポイントを押さえておくだけでも副業に取り組みやすくなるため確認しておきましょう。

・看護師としての経験を活かせるか
・本業に支障が出ないか
・身につけなければならないスキルはないか

看護師としての経験を活かせるか

副業を始める際にはまず看護師としての経験を活かせないかを考えましょう。

看護師にしかできない仕事はデータ入力やポスティングといった誰でもできる仕事と比べて得られる収入が高くなりがちです。実際にデータ入力やポスティングといった仕事は時給800~ 1,000円程度が相場ですが、看護師のアルバイトは時給2,000円を超えることも珍しくありません。

本業に支障が出ないか

副業で大切なことは本業に支障が出ないことです。

本業に支障が出るほど疲労してしまうと体を壊してしまったり精神的に参ってしまったりします。また、副業のせいで本業に支障が出ていることを上司に知られると「副業禁止」にもなり兼ねないので注意してください。

身につけなければならないスキルはないか

自分がすでに持っているスキルでできる副業を選択しましょう。
副業のために身につけなければならないスキルがあると本業に支障が出る可能性があります。
看護師資格をとったときのことを思い出して欲しいのですが、スキル習得は自分が思った以上に体力を消費しますし過酷で辛いものです。

そこまでするのなら副業ではなく本業として転職を考えた方が良いでしょう。

看護師におすすめの副業

副業

先ほどの「看護師がすべき副業の選び方」の3つのポイントを押さえた上で、看護師におすすめの副業を紹介していきます。これらの副業であれば看護師でも無理なく働けて収入も増やしやすいでしょう。

・検診看護師
・イベントナース
・ツアーナース
・医療系のライター
・ブログ

検診看護師(時給1,500円~ 2,000円程度)

検診看護師のアルバイトは検診センターや企業や学校で行われる献血や健康診断をサポートするお仕事です。

具体的な業務としては採血、身長や体重の測定、心電図などで看護師として働いているのならカンタンにこなせるものになります。

アルバイト当日は検査担当ごとに分けられるため事前に自分の得意な業務を言っておくと、確実ではありませんがそこに入れてくれる可能性があります。

ただし、朝早い時間帯に行われることが多いため朝が苦手という方は辛いかもしれません。

イベントナース(日給15,000~ 20,000円程度)

イベントナースはライブや花火大会などのイベントの救護室で怪我人や病人が出た際に対処するお仕事です。

大体が軽い怪我や熱中症ですが中には大きな怪我や病気で運ばれる方もいるため、そのような状況でも落ち着いて対処できる方に向いています。

また、救護室からイベントが見える場合には怪我人や病人がいない時間も退屈せずに楽しむことができます。

ただし、外でのイベントの場合は自分も暑さの中耐えることになるため自分の体調管理にも気をつけなければなりません。

ツアーナース(日給15,000~ 20,000円程度)

ツアーナースは旅行などのツアーに同行して旅行者に怪我人や病人が出た際に対処するお仕事です。

例えば学校の修学旅行や高齢者の多いツアーなどがお仕事の現場となります。

普段出会えないような人たちと関わり合うことができるため良い経験になるでしょう。

ただし、怪我人や病人が出た際には基本的に一人で対処しなければならないため、ある程度の経験がなければ採用されない可能性があります。

医療系のライター(時給1,000~ 2000円程度)

医療系のライターは自身の専門的な知識を活かしてWebメディアに文章を書くお仕事です。

一般的に1文字あたり1円以下の場合が多いですが、看護師資格を持っているだけで1文字あたり2円を超えることも珍しくありません。例えば文字単価2円で2,000文字の文章を書けば、それだけで4,000円の収入となります。

当たり前のことですが、文字を入力することが好きではない方には向いていません。

ブログ:アフィリエイト(将来的に記事を作成)

副業の一つではありますが、ブログは即金性のない物です、そしてブログは在宅ワークなのでアルバイトとは違います

しかし、将来的に記事を増やすことでアフィリエイトやグーグルアドセンスで、働かなくても稼ぐ事が可能な副業です

その為、看護師以外でもブログを書いてる人は多く、私のようなサラリーマンでも月5万円ほどは稼げています、記事は貯めておいて10年後、子供が出来た時や具合が悪い時などでも稼げる一つの方法の一つです

まとめ:看護師副業

副業

看護師でも民間の病院に勤務しており、勤務規則に副業を禁止する記述がなければ副業を行うことができます。

看護師が副業を行う際には看護師資格を活かせて本業に支障が出ないものを選ぶようにしましょう。

上記で紹介した5つの副業はどれも看護師におすすめできるものです。

少しでも興味がある副業があればこの機会にぜひ取り組んでみてください。

悩んでる人は最初は無料で出来ますので是非見てください
ブログの作成方法

看護師転職

看護師

「看護師転職」では有名な大手サイトしかありませんが、異業種転職を考える場合、まず「異業種転職」からスタートしてください

看護師転職は大手医療・中小企業など転職エージェントからスタイルに合わせたオススメ紹介などが便利です

看護師転職

看護師の転職なら【医療ワーカー】
看護師求人紹介 実績No.1【ナース人材バンク】
看護師専門の転職支援サービス:「マイナビ看護師」
看護師さんの紹介会社を選ぶなら【ナースパワー人材センター】
看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】
看護師の転職支援はディップ「ナースではたらこ
看護師応援プロジェクト実施中!看護師転職サイト「ナースJJ」
元大手エージェントから転職サイトの登録は3社以上使った方がホワイト企業に行ける可能性が高いそうです。

異業種転職

リクナビNEXT
リクルートエージェント
転職なら【doda】
マイナビエージェント
パソナキャリア

「リクナビNEXT」+「リクルートエージェント」は同じリクルートであっても両方に入っていることはないので3つ以上登録がオススメです。

SMART合格講座

就職対策:SPIテスト、今の転職にはSPIテストが必須です、皆さん自信ありますか?面接行く前にスマホで対策していくはオススメです。

転職が決まったら不要ですが、何度も面接行って落ちてる人は「SPIテスト」の対策は不十分ではないでしょうか?SPIテストが悪い人は受からないです、そのためにこのシステムを会社が入れています。

詳細ページ公式ページ

 

 

悔しさはバネになる

ずっと悔しい気持ちがあって、転職・副業しました。低賃金はお前のストレス解消の奴隷じゃない、私は内向的だったのであの嘘を言えない人間でした、仕事もしないでせっせと社長の機嫌を取る人間と一緒には働けないです。

≫まずは転職をここから始めよう

悔しい気持ちがあって副業で少しでも稼いだら、自信をもって辞めてやろう!

≫我慢するなら副業から

覚えておいてほしい、悔しさは放置してたら後悔になる、今の悔しさを戦えば絶対良くなる。個人の感想ですのでちょっとだけ思ってください。