悔しさはバネになる

社員や上司に給料も低くシカトされ、お前のせいでストレスが溜まるんだ!私は以前結構ありました、だから転職・副業しました。なんで他人のせいでこちらがストレスが溜まるなら俺が辞めてやるよ!悔しい気持ちがあったらすぐ転職・副業しましょう。

一般転職

【一般転職】これは知りたい!転職に成功している人の3つの共通点とは?

一般転職

現代日本が終身雇用という制度と合わなくなってきている現在、新卒で入社した企業に定年まで勤務し続ける人はほとんどおりません。

業務内容、人間関係、留学、結婚、出産と多くの理由から、数多くの人が一度くらいは転職を経験するのではないでしょうか。

しかしながら、さあ転職をしようと活動を開始してあっさりと転職先を決めることができる人(転職成功者)もいたとしたら、半年以上転職活動をしているというにもかかわらずそう簡単には決定しない人もいるのです。どういう訳で転職に成功する人と失敗する人の差異が出てくるのでしょうか?

こちらのページではそのような転職成功者の共通項や、失敗する人の特徴につきましてレクチャーしていきます。

転職成功者の3つの共通点

  • 転職する理由・目的が明確になっている
  • 転職する際の希望条件や妥協点がはっきりしている
  • 転職時期をきちんと確かめている

転職における成功というのは?

転職

「現在より良い環境で勤務したい」、「更に自分にピッタリの仕事をしたい」、「キャリア形成を行いたい」など、ほとんどの人が変化を願って転職を考えると思われます。

転職においての成功は、「自分の望みどおりの転職先に内定をもらうことができる」ということを指します。

だからと言って、ありとあらゆる希望に沿った希望通りの職場とめぐり合うことは滅多にございません。妥協点も必要となります。

転職成功者の共通点にはどういったものがあるのでしょうか?

転職成功者の3つの共通点

転職
  • 転職する理由・目的が明確になっている
  • 転職する際の希望条件や妥協点がはっきりしている
  • 転職時期をきちんと確かめている

転職する理由・目的が明確になっている

転職成功者の共通点には必ず、当該の理由、目的がはっきりと定まっていることが挙げられます。ちょっと前でも少し触れましたが、ほとんどすべての人が変化を望み転職を考えます。

例を挙げると、

  • ワークライフバランスを大切にしたい
  • 収入、年収をアップさせたい
  • 職場環境を変えたい
  • 新たな職種にチャレンジしてみたい
  • キャリアアップをしたい

といったものが要因となっています。

しかし、これのみではまだまだ転職理由が不明確です。この理由を更に掘り下げて考えられる人が、転職を成功させることが出来る訳なのであります。

また、ネガティブな転職理由をポジティブに変えて志望動機にすることも欠かすことはできません。前職や現職の業務内容が自分のイメージしていたものと違っていた。もっと自分にマッチする仕事をしたい。こういった風にネガティブな印象が強く、あなた自身の希望を前面に押し出した志望動機にしてしまうと求人を出している企業の採用担当も同一の理由で退職してしまうのではないかと感じざるを得ません。

前職ではこういった経験をした。こちらの経験を活かして、新たな職種に取り組んでいきたいといったようにすると、採用する側も前向きに考えてくれることになります。

転職する際の希望条件や妥協点がはっきりしている

転職理由、目的とある程度重複する部分はありますけれど、転職が成功する人というのは譲れない条件と妥協点もはっきりしていることが多いです。

  • 現在より良い労働環境であれば、収入、年収はある程度下がっても構わない
  • 通勤時間が短くなるなら、残業時間が増加しても良い
  • 社会保険が完備されているなら、福利厚生は充実していなくても良い

完璧な人間が存在していない様に、希望を満たしているパーフェクトな就職先というのもないです。

さらに、こちらの企業に絶対転職したいとこだわらない方が転職は成功し易いものです。転職系のサイトにおいては、同一の業界でも多くの企業が求人広告を出しています。成功する人は1社だけに限定せず、数多くの企業に応募して複数内定をもらっていることがよくあります。

転職時期をきちんと確かめている

転職する時期といったことも、転職に成功する人は考えています。中途採用の募集に関しては、年度末の3~4月、そして9~10月頃に増加することがよくあります。それは、転職者、退職者が増加する時期でもある為です。

しかしながら、これについては世間一般的に言われていることで、すべての業種に該当するわけではないのです。外資系企業等はお盆やクリスマスシーズンを除いては、通年で募集を行っております。

異業種への転職を考えている場合においては、希望する業種の情報収集を行い、中途採用の募集の数が増加する時期をターゲットにすると賢明でしょう。

転職活動を成功させるには、真摯に取り組むことが肝心

転職成功者の共通点をご紹介しましたが、あなたはいくつ該当しましたでしょうか?

転職は現在では珍しいことではありません。しかしながら、理由もなしに、何にも準備をせずに転職活動をしても成果が出ないでしょう。

転職を成功させる秘訣は、真摯に取り組むことが欠かせません。自己分析、面接対策、企業、業界研究と転職活動を行ううえで必要なことはいくつも存在します。それらをきちんとすることで、良い縁が結ばれるという訳です。

準備を怠らずに転職活動をすると、あなたが納得できる職場と巡りあうことが出来るでしょう。

賢明に効果的にそしてクオリティが高い情報をピックアップして、転職活動を成功させられると良いですね。

最初に登録する大手転職サイト

転職

大手転職サイト
登録後、転職エージェント登録すると良いオファーが大量に出てきます

元大手エージェントから転職サイトの登録は3社以上使った方がホワイト企業に行ける可能性が高いそうです。
リクナビNEXT
リクルートエージェント
転職なら【doda】
マイナビエージェント
パソナキャリア

「リクナビNEXT」+「リクルートエージェント」は同じリクルートであっても両方に入っていることはないので3つ以上登録がオススメです。

SMART合格講座

就職対策:SPIテスト、今の転職にはSPIテストが必須です、皆さん自信ありますか?面接行く前にスマホで対策していくはオススメです。

転職が決まったら不要ですが、何度も面接行って落ちてる人は「SPIテスト」の対策は不十分ではないでしょうか?SPIテストが悪い人は受からないです、そのためにこのシステムを会社が入れています。

詳細ページ公式ページ

 

 

悔しさはバネになる

ずっと悔しい気持ちがあって、転職・副業しました。低賃金はお前のストレス解消の奴隷じゃない、私は内向的だったのであの嘘を言えない人間でした、仕事もしないでせっせと社長の機嫌を取る人間と一緒には働けないです。

≫まずは転職をここから始めよう

悔しい気持ちがあって副業で少しでも稼いだら、自信をもって辞めてやろう!

≫我慢するなら副業から

覚えておいてほしい、悔しさは放置してたら後悔になる、今の悔しさを戦えば絶対良くなる。個人の感想ですのでちょっとだけ思ってください。