悔しさはバネになる

社員や上司に給料も低くシカトされ、お前のせいでストレスが溜まるんだ!私は以前結構ありました、だから転職・副業しました。なんで他人のせいでこちらがストレスが溜まるなら俺が辞めてやるよ!悔しい気持ちがあったらすぐ転職・副業しましょう。

営業業界

営業業界が関係する会社へ転職。転職活動をちょっとでも簡単にする方法

営業業界

営業の転職はハードルが高すぎる。それより先に転職の理由をはっきりさせましょう

まずそもそも、転職がそう簡単には決まらず、困難だと思う人はほとんどのケースで理由が明確ではありません。

何を目的として転職するのか、転職した後どうなりたいか、あいまいな方は転職活動が一層困難が伴うでしょう。

その為にも、一番初めは転職の理由を考察するところからスタートしてください。

そのような中で、ネガティブな理由であるのか、ポジティブな理由であるのかでは転職のしやすさに大きな影響を与えます。

ネガティブな理由だと転職は困難である

ネガティブ

それでは、ネガティブな理由でしたらどうして転職が困難になってしまうのでしょうか。

ネガティブな理由とは、「上司が良くない」「商品が良くないから営業成績が伸びて来ない」「環境が悪い」など外部的な理由になります。

どうして、外部的な理由が良くないのでしょうか。理由はシンプルで、その次の職場でも同じようなことが起こりうるためです。

職場を変えてみたら良くなる可能性は存在しますが、一体全体このようなことが理由で転職しようとする人を採用する企業はたくさんありません。

あなた自身が人事担当者だった場合、周辺の環境が良くなかったので、成績も微妙でしたと言っている人を、雇い入れる気にはならないと言ってもいいでしょう。

営業と一緒で、相手の立場に立ってどういった人だったら採用したくなるか考えることが肝心かもしれません。

ポジティブな理由とキャリアプランを明確に

ポジティブ

転職をする理由は、ポジティブでありまして、明確である方が、転職を行なう上ではアドバンテージになります。

要するに、自分はこんな風になりたいといった揺るぎ無い意志と、そうなるためのキャリアプランが見えているかが大事です。

そこに対し、転職先が求めているポジションであるのなら双方がwin-winの関係になれると思います。ネガティブとポジティブの相違をちょっとだけ説明しましたが、とりわけ違うことは過去に目を向けているか、未来を見れているかになります。

営業の転職は困難だと感じた理由

挨拶

スキルや実績が必要

これについては、営業に限らずでは考えられますが、必ず質問されますし、募集要項に入ってきます。

一例としてIT系の企業であるのなら、IT業界での法人営業経験2年以上という様な実績が求められたりします。上記で述べた例だけでいえば、IT企業で就業していれさえすればクリア出来ます。

しかしながら、マネジメント経験または前職で残した実績等も評価対象になるため、スキルや実績がなかったらその段階で採用しない企業も存在するでしょう。

同一の営業でも、この他の業界は別物

つい先ほど、IT業界の例をあげましたが、営業職というのは同一の営業でも業界が変わるだけで全くの別物になってしまいます。

金融業界で個人営業を行っていたのですが、IT業界で法人営業をしたいと思っても、簡単ではありません。

IT業界というのは、ITの知識がある程度要されますので、企業側も中途採用で人材を採用するケースでは、ITに於いて法人営業経験がある方を優先するでしょう。

同一の営業でも、営業体制によって別物である

業界が異なってくることで、転職が難しくなるとお話しましたが、営業体制も同じです。

今日の時点での営業組織の体制と、転職希望先の営業組織の体制などもチェックしておくと良いと思われます。

営業のハードルが高い転職活動をちょっとでも簡単にする方法

応用

難しいポイントをお話しただけでは、ただ単に転職がハードルが高いことが分かっただけなので、ちょっとでも容易にする方法をレクチャーします。

メインとして経験のところですが、マインド面もお伝えするので、何となしに覚えていただければ幸いです。

結果にコミットし続けて、実績を作る

一番初めは、本業にコミットし続けてください。

これ以上ないパターンは、成果も残せることで、これが出来れば素晴らしいです。

しかしながら、コミットし続けても成果が出ないことだってあるので、成果が出るようにコミットする中で改善→行動をリピートして下さい。

これによって、ちっちゃい成功でもいいので、改善出来たことを増やしていきましょう。

マネジメント経験を積む

これについては、個人の努力だけでは困難かもしれませんが、できたらマネジメント経験を積むことが望ましいです。

どうしてかというと、マネジメントしているかしていないかで、募集できる幅が大きく変化する為です。

さらに言ったら、即戦力を欲している企業においては、ちょっとでもスキルが高い人材を求めるため、マネジメントは1つの武器になってくるのです。

新規から既存フォローまで経験する

こちらは営業職の中であっても、バラエティーに富んだ経験をしているかどうかということを意味します。

つい先ほど難しいポイントに、同一の営業職でもやることによって、相当差があるとお伝えしました。

そこを潰すためにも、可能な限り幅広く営業できる方が良いです。

年収アップを期待しすぎない

どんな風なキャリアプランかにも因りますが、別の業界、別の業種への転職をちょっとでも考えているのであれば、年収を気にしすぎるのは止めるべきです。

ほとんどのケースでは、転職で年収が上がるケースは得意とすることを駆使して、転職できるケースです。

年収が転職の一番の軸になってしまうと、キャリアにおいては、現状行っている内容の仕事と著しく変えることはほとんど不可能でしょう。

基本的に、あなた自身にはっきりとしたビジョンがあり、キャリアプランがあるのなら、年収アップが一番の主軸になることは少ないのではないでしょうか。

そういう理由で、年収アップするために転職活動すると一生懸命になっている方は、もう1回転職する意味について考えることをオススメします。

まとめ

pdca

営業職に数多くの職種があります

難しい事は考えずやることも重要です

  • 訪問営業
  • 電話営業
  • ルート営業
  • 無形態営業
  • 新規営業
  • 法人営業
  • 個人営業

など、全てにおいてはやり方などが一つ一つ違います

それでも絶対必要なのは「笑顔」です、笑顔が出来ない人は必ず他の職種をオススメします

笑顔が出来ればそれは特別な一つです

ここまで言われた『マネージメント』や『スキル』は後でも作れます、あった方が年収は高いですが最初は全員持っていない部分です

是非、営業職を経験することは私でも重要です。

看護師転職

看護師

「看護師転職」では有名な大手サイトしかありませんが、異業種転職を考える場合、まず「異業種転職」からスタートしてください

看護師転職は大手医療・中小企業など転職エージェントからスタイルに合わせたオススメ紹介などが便利です

看護師転職

看護師の転職なら【医療ワーカー】
看護師求人紹介 実績No.1【ナース人材バンク】
看護師専門の転職支援サービス:「マイナビ看護師」
看護師さんの紹介会社を選ぶなら【ナースパワー人材センター】
看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】
看護師の転職支援はディップ「ナースではたらこ
看護師応援プロジェクト実施中!看護師転職サイト「ナースJJ」
元大手エージェントから転職サイトの登録は3社以上使った方がホワイト企業に行ける可能性が高いそうです。

異業種転職

リクナビNEXT
リクルートエージェント
転職なら【doda】
マイナビエージェント
パソナキャリア

「リクナビNEXT」+「リクルートエージェント」は同じリクルートであっても両方に入っていることはないので3つ以上登録がオススメです。

SMART合格講座

就職対策:SPIテスト、今の転職にはSPIテストが必須です、皆さん自信ありますか?面接行く前にスマホで対策していくはオススメです。

転職が決まったら不要ですが、何度も面接行って落ちてる人は「SPIテスト」の対策は不十分ではないでしょうか?SPIテストが悪い人は受からないです、そのためにこのシステムを会社が入れています。

詳細ページ公式ページ

 

 

悔しさはバネになる

ずっと悔しい気持ちがあって、転職・副業しました。低賃金はお前のストレス解消の奴隷じゃない、私は内向的だったのであの嘘を言えない人間でした、仕事もしないでせっせと社長の機嫌を取る人間と一緒には働けないです。

≫まずは転職をここから始めよう

悔しい気持ちがあって副業で少しでも稼いだら、自信をもって辞めてやろう!

≫我慢するなら副業から

覚えておいてほしい、悔しさは放置してたら後悔になる、今の悔しさを戦えば絶対良くなる。個人の感想ですのでちょっとだけ思ってください。